ジョゼ モウリーニョ(英語表記)Jose Mourinho

現代外国人名録2012の解説

ジョゼ モウリーニョ
Jose Mourinho


国籍
ポルトガル

専門
サッカー監督(レアル・マドリード)

生年月日
1963/1/26

出生地
ポルトガル セルバス

学歴
リスボン体育大学卒

経歴
父は元ポルトガル代表のGKで、子供のころ地元クラブのレイリアでサッカーを始め、アマチュアとしてプレー。リスボン体育大学で体育学を修めたのち、英国でUEFAのコーチ養成コースに学ぶ。トレーナーとしてポルトガルのアマドラ入り。1992年ボビー・ロブソン監督がスポルティング・リスボンの監督に就任する際、英語通訳としてクラブに加わる。その後、同監督に付いてFCポルト、バルセロナに移り、コーチとして監督業を学び、指導者として頭角を現す。2000年ポルトガルリーグのベンフィカで監督デビュー。同年レイリアの監督に転じ、2001年UEFA杯出場権獲得に導く。2002年1月FCポルトに移り、2003年UEFA杯、国内リーグ、国内カップの三冠を達成。2004年リーグ連覇と17シーズンぶりの欧州チャンピオンズリーグ(欧州CL)優勝をもたらす。同年シーズン終了後、ロシアの大富豪ロマン・アブラモヴィッチがオーナーを務めるイングランドのチェルシー監督に就任。2005年、2006年プレミアリーグ連覇、2007年FA杯、2005年、2007年リーグ杯を制覇。2007年9月電撃退団。2009年シーズンよりイタリア・セリエAのインテル監督となり、同シーズン、2010年シーズン、セリエA連覇。2010年は欧州CL、コッパ・イタリアも制し、三冠に輝いた。同年FIFA最優秀監督賞を受賞。2011年シーズン、スペインの強豪レアル・マドリード監督に就任。2011年4月、2002年2月のFCポルト時代から各クラブで続けてきたホーム戦無敗記録が150試合で止まった。過激な言動やエキセントリックな行動で“お騒がせ男”として知られるが、恩師ロブソン監督の基金が行ったがん撲滅のためのオークションに、2010年のFIFA最優秀監督賞で授かったトロフィーを出品したり、東日本大震災の被災者に多額の義捐金を送るなどの一面もある。

受賞
FIFA最優秀監督賞〔2010年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジョゼ モウリーニョ
Jose Mourinho
サッカー

サッカー監督(チェルシー)
生年月日:1963年1月26日
国籍:ポルトガル
出生地:セルバス
学歴:リスボン体育大学卒
受賞歴:FIFA最優秀監督賞〔2010年〕
経歴:父は元ポルトガル代表のGKで、子供のころ地元クラブのレイリアでサッカーを始め、アマチュアとしてプレー。リスボン体育大学で体育学を修めたのち、英国でUEFAのコーチ養成コースに学ぶ。トレーナーとしてポルトガルのアマドラ入り。1992年ボビー・ロブソン監督がスポルティング・リスボンの監督に就任する際、英語通訳としてクラブに加わる。その後、同監督に付いてFCポルト、バルセロナに移り、コーチとして監督業を学び、指導者として頭角を現す。2000年ポルトガルリーグのベンフィカで監督デビュー。同年レイリアの監督に転じ、2001年UEFA杯出場権獲得に導く。2002年1月FCポルトに移り、2003年UEFA杯、国内リーグ、国内カップの3冠を達成。2004年リーグ連覇と17シーズンぶりの欧州チャンピオンズリーグ(欧州CL)優勝をもたらす。同年シーズン終了後、ロシアの大富豪ロマン・アブラモヴィッチがオーナーを務めるイングランドのチェルシー監督に就任。2005年、2006年プレミアリーグ連覇、2007年FA杯、2005年、2007年リーグ杯を制覇。2007年9月オーナーとの確執により電撃退団。2009年シーズンよりイタリア・セリエAのインテル監督となり、同シーズン、2010年シーズン、セリエA連覇。2010年は欧州CL、コッパ・イタリアも制し、3冠に輝いた。同年FIFA最優秀監督賞を受賞。2011年シーズン、スペインの強豪レアル・マドリード監督に就任。就任1季目にスペイン国王杯優勝。2012年シーズンはリーグ史上最多の勝ち点100でライバルのバルセロナを抑えてリーグ優勝。2013年シーズンはリーグ2位、主要タイトルも獲れず、退任。2014年シーズン、4年契約4000万ポンドで6年ぶりにチェルシーに復帰。欧州三大リーグ(イングランド,イタリア,スペイン)を制した史上初の指揮官であり、2つのクラブでビッグイヤー(欧州CL優勝杯)を手にした3人目の監督。周到な戦略家で、現実主義者。過激な言動やエキセントリックな行動で“お騒がせ男”として知られるが、恩師ロブソン監督の基金が行ったがん撲滅のためのオークションに、2010年のFIFA最優秀監督賞で授かったトロフィーを出品したり、東日本大震災の被災者に多額の義援金を送るなどの一面もある。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジョゼ モウリーニョの関連情報