コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョニー・ウィアー じょにー・うぃあー Johnny WEIR

2件 の用語解説(ジョニー・ウィアーの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ジョニー・ウィアー

米国のフィギュアスケート選手(男子シングル)。1984年7月2日、米国ペンシルバニア州生まれ。身長172センチフルネームはJohn Garvin "Johnny" Weir-Voronov。12歳からスケートを始め、2001年、世界ジュニア選手権で優勝。03~04年シーズン、全米選手権で初優勝。翌シーズン、ISUグランプリシリーズで優勝。05~06年シーズンには、全米選手権3連覇を果たすが、06年のトリノオリンピックでは総合5位に終わった。08年の世界フィギュアスケート選手権は3位となり、世界選手権で初のメダルを手にした。10年のバンクーバーオリンピックでは総合6位。同年7月に休養を発表し、12年1月復帰。11年に自身が同性愛者であることを発表し、同年末、男性弁護士同性結婚した。13年9月、翌年のソチ五輪への出場を断念したと報道された。

(2013-9-24)

ジョニー・ウィアー

米国のフィギュアスケート選手。正式名はジョン・ガーヴィン・ウィアー=ヴォロノフ。1984年7月2日、米国ペンシルベニア州生まれ。12歳でスケートを始め、2001年に世界ジュニア選手権で優勝。04年より全米選手権を3連覇し、08年の世界選手権で銅メダルを獲得した。06年のトリノ冬季五輪で5位入賞、10年のバンクーバー冬季五輪では6位入賞を果たした。その後、休養期間を経て12年に復帰したが、膝の負傷により離脱。13年に現役引退を発表した。私生活では、2011年に出版した自伝の中で、自身が同性愛者であることを公表。同年、ロシアユダヤ人男性と結婚して話題になった。中性的な容姿と芸術性の高い演技から、日本にも女性ファンが多い。

(2013-10-28)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョニー・ウィアーの関連キーワードアイススケート鈴木明子ペアスケーティングシングルスケーティングスクールフィギュアフィギュアスケーティング世界フィギュアスケート選手権有坂隆祐織田信成ローラーフィギュアスケート

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョニー・ウィアーの関連情報