コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョバンニ・ダ・ミラーノ Giovanni da Milano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョバンニ・ダ・ミラーノ
Giovanni da Milano

1350~69年にフィレンツェで活動したイタリアの画家。伝記についてはほとんど不明。 63年フィレンツェの画家組合に登録され,60~65年サンタ・クローチェ聖堂のリヌッチーニ礼拝堂にフレスコ連作 (聖母とマグダラのマリアの物語。ただし後者は彼が完成したものではない) を描く。ほかに『ピエタ』 (1365,フィレンツェ・アカデミア美術館) も彼の作とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジョバンニ・ダ・ミラーノの関連キーワード正平フィリップ赤松則村高師世ビータウタス観応ウェールズ文学観応の擾乱ドイツ語ナーガラクルターガマ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android