コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョブカフェちば

1件 の用語解説(ジョブカフェちばの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ジョブカフェちば

高い失業率と低い定着率の若者の就職活動や、中小企業の採用活動を支援するため、国との連携事業として県が04年度に設立。財団法人・県産業振興センターが運営し、各種講座・企画や相談など利用は無料。来場者は昨年秋ごろから増え始め、1月は一日平均125人と前年より15%多い。「必勝倶楽部」はもともと2週間以内で内定を取りたい人たちが集まり、毎日1社応募することを課しながら就活する内容だが、「産業編」として年数回、班ごとに企業研究をする企画もある。16日からは「ものづくり産業」編が始まる。

(2009-02-12 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョブカフェちばの関連キーワード失業率完全失業者就職活動就職促進給付NAIRU(Non-Accelerating Inflation Rate of Unemployment)失業率(Unemployment Ratio)失業率と有効求人倍率今春の就職内定率高校生の就職活動みん就

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone