コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン・バッカス じょんばっかす

1件 の用語解説(ジョン・バッカスの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ジョン・バッカス

世界初となる高級言語FORTRANを開発した人物。1924年米ペンシルバニア州フィラデルフィア生まれ。1946年米コロンビア大学数学科に入学し、1950年修士号取得後、米IBM社に入社。1957年に米IBM社の704用のFORTRANが完成し、IBMマシンの浸透に著しく貢献した。また、1959年にBN記法として知られるALGOL表記法を発表し、コンピューター言語の設計者に大きな影響を与えた。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ジョン・バッカスの関連キーワードFORTRANFortranプログラミング言語コンパイラー言語第四世代言語手続型言語ALGOLCOBOLAdaコンパイル言語

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone