ジョン・ホイア アップダイク(英語表記)John Hoyer Updike

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン・ホイア アップダイク
John Hoyer Updike


1932.3.18 -
米国の小説家,詩人。
シリングトン(ペンシルベニア州)生まれ。
ハーバード大学に学ぶ。
大学卒業後、ラスキン美術学校に留学する。帰国後ニューヨーカー誌のスタッフを経て作家となる。’59年「救貧院祝祭日」で注目され、’60年「走れウサギ」で文壇的地位を確立する。’63年「ケンタウロス」で全米図書賞を受賞し、アメリカ芸術院会員に選ばれる。存在の本質を追求して、洗練された詩的文体によって独自の作風を作っている。他の作品に「農場」(’65年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android