コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン-ノックスの家 ジョンノックスのいえ

1件 の用語解説(ジョン-ノックスの家の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ジョンノックスのいえ【ジョン-ノックスの家】

イギリスのスコットランドの首都エディンバラ(Edinburgh)、ハイストリートにある、ジョンノックス(John Knox、1510~1572年)が1561年から死去するまで住んでいたとされる家。ノックスはスコットランドの牧師、スコットランド宗教改革の指導者で、プロテスタント系の長老派教会の創立者とされる人物。この建物は1490年ごろ、メアリー女王の鍛冶屋が建てたとされるもので、エディンバラに残っている共同住宅としては最も古い。建物内部には、美しく塗られた天井板やノックスに関する展示がある。スコティッシュストーリーテリングセンターが隣接している。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone