コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン-ノックスの家 ジョンノックスのいえ

1件 の用語解説(ジョン-ノックスの家の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ジョンノックスのいえ【ジョン-ノックスの家】

イギリスのスコットランドの首都エディンバラ(Edinburgh)、ハイストリートにある、ジョンノックス(John Knox、1510~1572年)が1561年から死去するまで住んでいたとされる家。ノックスはスコットランドの牧師、スコットランド宗教改革の指導者で、プロテスタント系の長老派教会の創立者とされる人物。この建物は1490年ごろ、メアリー女王の鍛冶屋が建てたとされるもので、エディンバラに残っている共同住宅としては最も古い。建物内部には、美しく塗られた天井板やノックスに関する展示がある。スコティッシュストーリーテリングセンターが隣接している。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョン-ノックスの家の関連キーワードスコットランドヤードエコセーズスコット記念碑ロイヤルマイルスコットランド室内管弦楽団エディンバラ祭りエディンバラミリタリータトゥースコットランド風エディンバラの旧市街と新市街

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone