ジョージ・ハーマン クヴィンケ(英語表記)Georg Hermann Quincke

20世紀西洋人名事典の解説

ジョージ・ハーマン クヴィンケ
Georg Hermann Quincke


1834.11.19 - 1924.1.13
ドイツの物理学者。
元・ハイデルベルク大学物理学教授。
ベルリン大学私講師を経て、ヴュルツブルク大学物理学教授を歴任し、1875年ハイデルベルク大学物理学教授となる。表面張力や金属表面の光の反射、楕円偏光などに関する業績があり、’66年にはクヴィンケ管を考案する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android