ジロー(読み)じろー(英語表記)Yvett Giraud

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジロー(Yvett Giraud)
じろー
Yvett Giraud
(1916―2014)

フランスのシャンソン歌手。本名はイベット・ウロンで、パリ生まれ。タイピストとして働くうち、1945年、勧められてレコード歌手としてデビューし、翌年の『あじさい娘』がヒットして、これが彼女の愛称となった。1952年には『詩人の魂』がディスク大賞を受賞。1955年(昭和30)の初来日以降、ほとんど毎年のように来朝。外国人歌手として初めて日本語で歌い、一時期シャンソン・ブームを起こした。1997年日本ツアー終了後に、アルバム『アデュー・ジャポン さようなら美しい日本』をレコーディング、高齢を理由に日本でのコンサートは最後となった。1994年、日本政府より勲四等宝冠章を受章。[永田文夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジローの関連情報