スイスの金持ち優遇税制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スイスの金持ち優遇税制

年収が原則200万スイスフラン(1億6千万円)以上の外国人を対象に、各州が所得税資産税を低く計算するもので「納税取引」と呼ばれる。働かず、1年のうち半年以上その州に住めば、母国での収入や資産には課税しない。代わりに、スイスの住居を賃貸した場合の「家賃の5倍」をその人の資産総額とみなし、その分の税を払う。母国で所得税などを払うより9割以上の節税になるとされる。

(2012-02-07 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android