コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイスの金融産業

1件 の用語解説(スイスの金融産業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スイスの金融産業

国内総生産(GDP)の10.6%(2011年)を占める。ジュネーブチューリヒの金融街には、富裕層向けのプライベートバンクが軒を連ねる。現金自動出入喫ATM)やキャッシュカードはなく、顧客から預かった資産を運用し、増やすことが主な業務だ。口座を開く際に求められる資金は最低でも100万スイスフラン(約8500万円)が相場とされる。

(2012-10-30 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スイスの金融産業の関連キーワード実質国内総生産実体経済名目国内総生産実質国内総生産(GDP)GDP(Gross Domestic Product)経済成長率(Economic Growth Rate)国内総生産(GDP:Gross Domestic Product)国内総生産(GDP)国内総生産・国民総生産

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone