コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカイロンタワー

2件 の用語解説(スカイロンタワーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

スカイロンタワー

カナダ・ナイアガラフォールズにある塔。高さは160m。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界の観光地名がわかる事典の解説

スカイロンタワー【スカイロンタワー】
Skylon Tower

カナダのオンタリオ州ナイアガラフォールズにあるタワー。滝の周辺にいくつかある展望タワーのなかで最も高く、アメリカ滝カナダ滝の両方を見られる絶好のビューポイントで、天候がよければトロントやバッファローの町並みまでパノラマで見渡せる。ガラス張りエレベーターで昇る3層の部分を「ドーム」と呼び、最上階は展望フロア、ほかのフロアがレストランになっている。360度回転するレストランは、迫力満点の滝を眺めながら食事ができるので人気がある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スカイロンタワーの関連キーワードナイアガラフォールズナイアガラオンザレイクナイアガラ・フォールズナイアガラフォールズ国際マラソンアメリカ滝カナダ滝霧の乙女号テーブルロックコンプレックスナイアガラフォールズ-アイマックスシアターワールプールアエロカー

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone