コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカパ・フロー Scapa Flow

翻訳|Scapa Flow

1件 の用語解説(スカパ・フローの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スカパ・フロー【Scapa Flow】

イギリスのスコットランド北東のオークニー諸島の南にある海湾。主島ポモナとホイ島に囲まれ,長さ24km,幅13km,面積125km2。北海と大西洋接続水域にある要衝。1914年6月,ジェリコー提督John Rushworth Jellicoe(1859‐1935)により,イギリス大艦隊の根拠地に選定され,第1次世界大戦中使用された。18年ドイツ艦隊は降状後ここに回航されたが,連合国に引渡しを拒み,19年6月,大部分はここで自沈した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スカパ・フローの関連キーワードアバディーンシェトランド諸島スコットランドヤード蘇格蘭アウターアイランズエコセーズセントマグヌス大聖堂セントマグナスフェスティバルスコットランド風

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone