コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクリャービン(スクリアビン):詩曲「焔に向かって」/piano solo Vers la flamme

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

スクリャービン(スクリアビン):詩曲「焔に向かって」/piano solo

スクリャービンが独自の音楽語法を確立した、晩年の作品の一つ。ほかにも詩曲を多く創作しているが、その中でもこれは標題が付けられ、調性や既存の形式によっていない。スクリャービンはその後の現代音楽への足が ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

スクリャービン(スクリアビン):詩曲「焔に向かって」/piano soloの関連キーワードスクリャービン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android