コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクール・バス school bus

翻訳|school bus

世界大百科事典 第2版の解説

スクール・バス【school bus】

児童・生徒の通学に利用されるバス。遠距離通学にともなう児童・生徒の時間・労力のむだをはぶくため利用されるほか,幼稚園や盲・聾・養護学校では通学途上の交通事故防止の点から使われている。とくに,過疎,僻地(へきち)における小規模校の統廃合がすすむなかで通学距離が延長され,その利用も増加している。島嶼(とうしよ)地域では海上交通のためスクール・ボートがある。スクール・バスは,1920年代以降アメリカにおいて地方の小規模校解消策として発達したが,日本では,第2次大戦後僻地学校・特殊教育学校生徒のために利用されるようになり,最近では幼稚園児の送迎バスとして普及している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android