コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スケール [scale] スケール

音楽用語ダスの解説

スケール [scale]

(1)音階のこと。ピアノの白鍵をドから1オクターブ上のドまで順に弾くと、ハ長の長音階(ドレミファソラシド)、Cメジャースケールとなる。同じように、ラから1オクターブ白鍵を弾くと、イ短調、Aマイナースケールとなる。長音階や短音階の他にもアラビア風の音階とか沖縄風の音階とか様々なものがある。使用されているスケールによって、曲のフレーズやカラーが決まってくる。(2)弦楽器の弦長を指す。ギターやベースなどフレットが付いている楽器の場合、ナットから12フレットまでの長さの2倍で表す。フレットの付いていない楽器の場合は、ナットからブリッジまでの長さを基準とする。スケールには、ショート・スケール、ミディアム・スケール、ロング・スケールなどがある。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

スケール [scale]の関連キーワードコンビネーション・オブ・ディミニッシュ・スケール[combination of diminish scale]和声的短音階(ハーモニックマイナースケール) [harmonic minor scale]メロディック・マイナー・スケール[melodic minor scale]アベイラブル・ノート・スケール[available note scale]全音階(ダイアトニックスケール) [ diatonic scale]クロマティック・スケール[chromatic scale]自然的短音階 [natural minor scale]旋律的短音階 [melodic minor scale]ジプシー・スケール[gypsy scale]ショート・スケール[short scale]メジャー・スケール[major scale]マイナー・スケール[minor scale]属音(ドミナント)[dominant]教会旋法[church mode]下属音 [subdominant]短音階 [minor scale]長調 [major key]短調[minor key]大気じょう乱(大気擾乱)トワドル目盛り(比重)