コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコティッシュ・テリア Scottish terrier

翻訳|Scottish terrier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スコティッシュ・テリア
Scottish terrier

イヌの1品種。 1700年代にスコットランドで改良された。もとはキツネノウサギを狩る狩猟犬であったが,現在は愛玩用として飼育される。短肢であるにもかかわらず非常に敏捷。性質は堂々としており,勇敢で忍耐強い面がある。体高 25cm,体重 8kg内外。口先には毛が多く生え,耳および尾はぴんと立っている。毛色の多くは黒色被毛上毛は長く下毛は短く,防水にすぐれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

スコティッシュ・テリア【Scottish Terrier】

イギリスのスコットランド地方原産の小型犬。胴長で地中にもぐり、小動物を追跡するのに適している。日本では黒色が多いが、虎模様やシルバーなどもいる。JKCでは、第3グループ(テリア)に分類する。スコットランドのシンボル的存在で、スコッチウイスキー「ブラック&ホワイト」のラベルにも描かれている。

出典 講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について 情報

スコティッシュ・テリアの関連キーワードラマッツィニクレメンス11世ライネカルロス[2世]キャラコ禁止法北方戦争インダス文明インノケンチウス12世カルロス2世カンタータ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android