コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコティッシュ・テリア スコティッシュ・テリア Scottish terrier

翻訳|Scottish terrier

2件 の用語解説(スコティッシュ・テリアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スコティッシュ・テリア
スコティッシュ・テリア
Scottish terrier

イヌの1品種。 1700年代にスコットランドで改良された。もとはキツネやノウサギを狩る狩猟犬であったが,現在は愛玩用として飼育される。短肢であるにもかかわらず非常に敏捷。性質は堂々としており,勇敢で忍耐強い面がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

スコティッシュ・テリア【Scottish Terrier】

イギリスのスコットランド地方原産の小型犬。胴長で地中にもぐり、小動物を追跡するのに適している。日本では黒色が多いが、虎模様やシルバーなどもいる。JKCでは、第3グループテリア)に分類する。スコットランドのシンボル的存在で、スコッチウイスキー「ブラック&ホワイト」のラベルにも描かれている。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スコティッシュ・テリアの関連キーワードウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアケアーン・テリアゴードン・セタースカイ・テリアディアハウンドビアデッド・コリーベドリントン・テリアボーダー・コリーラフ・コリースコットランド風

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スコティッシュ・テリアの関連情報