コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スズコウジュ(鈴香じゅ) スズコウジュPerillula reptans

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スズコウジュ(鈴香じゅ)
スズコウジュ
Perillula reptans

シソ科の小型の多年草。日本の暖地に分布し,山地の木陰に生える。地下茎は長く,ところどころ塊状にふくらみ,ひげ根を出す。茎は高さ 20~30cmの四角柱形でまばらに分枝し,全体に白色の毛をもつ。葉は対生し,長さ3~4cmの卵形ないし長卵形,有毛で縁に鋸歯がある。秋に,枝先に集散花序をなして白色小型の唇形花を数段輪生する。和名は花冠が鈴に似たコウジュの仲間であるという意味。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android