コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スズムシソウ(鈴虫草) スズムシソウ Liparis makinoana

2件 の用語解説(スズムシソウ(鈴虫草)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スズムシソウ(鈴虫草)
スズムシソウ
Liparis makinoana

ラン科の多年草で,スズムシランともいう。アジア東部の温帯から暖帯にかけて広く分布し,日本各地の山林中に生え,ときにはコケの生えた樹上にも着生する。偽鱗茎は緑色で卵円形をなし,古い鱗茎と葉鞘で包まれていて,毎年新しいものが順次側方にできる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

スズムシソウ(鈴虫草)
スズムシソウ
Strobilanthes oliganthus

キツネノマゴ科の多年草で,スズムシバナともいう。アジア東部から南部の亜熱帯および熱帯に分布し,山地の木陰に生える。日本では近畿以西の本州,四国,九州にみられる。根茎は短く,茎は直立して高さ 30~50cmとなり,稜があって四角柱をなす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スズムシソウ(鈴虫草)の関連キーワード羽蝶蘭オランダ海芋柿蘭銀蘭沢蘭紫蘭鈴虫草鴎蘭蜘蛛蘭マジョラン

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone