コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スズメノエンドウ(雀の豌豆) スズメノエンドウVicia hirsuta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スズメノエンドウ(雀の豌豆)
スズメノエンドウ
Vicia hirsuta

マメ科のつる性の越年草。アジア,ヨーロッパ,北アフリカに広く分布し,日本では北海道を除く各地の路傍や田のあぜ,山麓の日当りのよいところなどに普通にみられる。また北アメリカでは帰化植物として雑草化している。葉は羽状複葉で6~7対の披針形小葉をもち,羽軸の先端は分枝した巻きひげになる。春に,葉腋に細い花柄を出し,淡い青紫色の小型の蝶形花をまばらにつける。カラスノエンドウより小型のためスズメノエンドウという。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スズメノエンドウ(雀の豌豆)の関連キーワードマメ科

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android