スタジアム問題の経緯

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スタジアム問題の経緯

広島市安佐南区のエディオンスタジアムを本拠とするサンフレッチェ広島などが市中心部での新設を求め、2013年に約37万筆の署名を集め、市や県に報告。建設に向け議論が始まった。市などによる比較検討では、旧市民球場はアクセス性が優れている一方、敷地の狭さや、事業費が260億円にのぼるといった課題があった。みなと公園はアクセスの悪さなどからサンフレが反発していた。

(2019-02-07 朝日新聞 朝刊 広島1・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スタジアム問題の経緯の関連情報