コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタックアーキテクチャー すたっくあーきてくちゃ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スタックアーキテクチャー

スタック形式の演算モデルを使ったマシンのアーキテクチャー。X86のFPUで採用されている。演算に先立ってそのオペランドスタックにプッシュしておき、たとえばFADD(浮動小数点加算命令)などを実行すると、その演算結果もまたスタックトップに置かれる。命令コード中にオペランドの明示的な指定が不要なので、命令コードサイズを小さくできるという特徴がある。しかしX86のFPUはスタックが8段分しかないのでFPU中に保持できるオペランド数が少なく、その分メモリー参照が増えるので、他のRISC CPUのようにパフォーマンスを上げることができない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android