スタニスラフ ミコワイチク(英語表記)Stanisław Mikołajczyk

20世紀西洋人名事典の解説

スタニスラフ ミコワイチク
Stanisław Mikołajczyk


1901.6.28 - 1966.12.13
ポーランドの政治家。
元・ポーランド首相。
ホルスターハウゼン生まれ。
別名Stanislaw Mikolajczyk。
1931〜39年ポーランド農民党左派の指導者として国会議員。ドイツ占領後ロンドンに亡命し、’41年亡命政府副首相を経て、’43年同首相。’45年帰国し、同年副首相就任。’47年政争に敗れ英国に亡命。その後米国で客死。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android