スタノボエ高原(読み)スタノボエこうげん(英語表記)Stanovoe nagor'e

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタノボエ高原
スタノボエこうげん
Stanovoe nagor'e

ロシア中東部,東シベリア南部にある高原。ザバイカリエの山系に入り,バイカル湖の北東方に,ブリヤート共和国からザバイカリスキー地方にかけて東西約 700kmにわたって延びる。幅約 200km。標高 3000mまでの山脈が列状に並び,それらの間に広い山間盆地が広がる。山脈の低い斜面にタイガがみられるが,裸地が多い。金,銅,石炭を産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android