コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタルニーナ(英語表記)Starnina, Gherardo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタルニーナ
Starnina, Gherardo

[生]1354頃.フィレンツェ
[没]1409以後.フィレンツェ
フィレンツェ派の画家。 1413年以前に没した。アニョーロ・ガッディのもとで修業したと推測される。 1398年にはスペインのトレド,1401年にはバレンシアにいた。 04年フィレンツェのサンタ・マリア・デル・カルミネ聖堂ヒエロニムス礼拝堂に壁画を完成。これは断片となっているが,残存する唯一の確証ある彼の作品。このほか,バサーリの記述や上記の壁画との比較からフィレンツェのサンタ・クローチェ聖堂カステラーニ礼拝堂の壁画『聖アントニウスと聖ニコラスの伝説』や『テバイード』 (ウフィツィ美術館) も彼の作品とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android