スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

デジタル大辞泉プラスの解説

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

2008年製作のアメリカ映画。原題《Standard Operating Procedure》。監督:エロール・モリス。同年、ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android