コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンツ stunts

大辞林 第三版の解説

スタンツ【stunts】

〔「拍手を受けるような行為」の意〕
組み体操。また、チアリーディングなどで組んで行う演技。
パーティーやキャンプファイヤーなどでグループごとに披露する寸劇などの出し物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スタンツ【stunts】

19世紀末にアメリカの大学で自己の身体能力を試すような運動形式をさし示す体操用語として使われ始めた俗語。本来は〈妙技〉や〈離れわざ〉を意味しており,自己の身体支配の能力や勇気を養うような活動全体を含むものとして理解されている。 アメリカの体育界において〈スタンツ〉という用語や運動形式が注目されるようになるのは,1910年代に始まり20年代に大きく進展する体育の改革運動の中で取り上げられてからであった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

スタンツの関連キーワードベートーヴェン:ハイベルのバレエ「妨げられた結婚」の「ヴィガノのメヌエット」の主題による12の変奏曲/piano solo南西ドイツ・フィルハーモニー交響楽団ルートウィヒ4世(幼童王)バイエルン国立バレエ団ヒエロニムス[プラハ]ジョルジョ アガンベンフリードリヒ[2世]挑発としての文学史キャンプファイヤーヨハネス[23世]コンスタンツ公会議ハインリヒ[6世]ハインリヒ(6世)エフォリエノルドプロイエシュティチアリーディングオウィディウスポリツィアーノボーデン[湖]クリュソロラス

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android