スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

デジタル大辞泉プラスの解説

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

1999年製作のアメリカ映画。原題《Star Wars Episode I: The Phantom Menace》。「スター・ウォーズ三部作(1977~83)の前章となる“アナキン・スカイウォーカー”三部作の第1作。銀河共和国の混乱の中、少年アナキンがジェダイに入門するまでを描く。監督・脚本・製作総指揮:ジョージ・ルーカス、出演:リーアム・ニーソン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、イアン・マクダーミドほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android