コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スダチ(酢橘) スダチ Citrus sudachi hort.ex Tanaka

1件 の用語解説(スダチ(酢橘)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スダチ【スダチ(酢橘) Citrus sudachi hort.ex Tanaka】

徳島県特産の酢ミカン。夏~秋に緑色果を収穫し,果汁と香りを調味に用いる。ユズの近縁種として300年以上前に阿波で作出され同地を中心に広まった。古くから栽培されていたが,一般に知られ,増産され始めたのは昭和40年代である。生長は遅いが高さ5~6mの木になる。耐寒性があり,病虫害にも比較的強い。新芽は紫褐色,つぼみは淡紫色をおびる。花は5月に咲き,白色5弁で花序は形成しない。果実は扁球形で30~40g。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スダチ(酢橘)の関連キーワード徳島県徳島平野酢橘鳴門蜜柑浜茶ウンシュウミカンキシュウミカンハツタケ板東勘五郎宮田辰次

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone