コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スチレン・ブタジエンゴム styrene‐butadiene rubber

1件 の用語解説(スチレン・ブタジエンゴムの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スチレン・ブタジエンゴム【styrene‐butadiene rubber】

略称SBRスチレンブタジエンを共重合させて得られる合成ゴム。合成ゴムの中で最も多く生産,使用されている代表的な品種で,自動車タイヤをはじめほとんどのゴム製品に使用される汎用合成ゴムである。1930年代にドイツで研究,工業化されブナS(Buna S)の商品名で市販された。太平洋戦争中はアメリカにおいて政府管理のGovernment Synthetic Rubber Programにより軍需用にGR‐Sの名称で大量に生産,使用された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のスチレン・ブタジエンゴムの言及

【合成ゴム】より

…当初の目的は天然ゴムに代わる汎用ゴムの合成であったが,高分子化学の発展に伴い,汎用ゴムのほかにも耐油性,耐熱性など特殊な性能のすぐれた合成ゴムも多種生産されるようになり,自動車用をはじめ各種の工業用部材としてなくてはならぬ重要な用途に役立っている。現在最も多量に使用されている合成ゴムは乳化重合法によってつくられるスチレン・ブタジエンゴム(SBR)であり,汎用合成ゴムとして自動車タイヤをはじめ多くのゴム製品の原料として使用されている。このほか汎用合成ゴムとしてはブタジエンゴム(BR),イソプレンゴム(IR)などもある。…

※「スチレン・ブタジエンゴム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

スチレン・ブタジエンゴムの関連キーワードXバンド・レーダーXBR合成ゴムスチレンブタジエンゴムスチレン・ブタジエンゴムアイフラッグエボナイトスチレンブタジエンゴム井本 稔

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スチレン・ブタジエンゴムの関連情報