コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スチール・ギター スチールギター

百科事典マイペディアの解説

スチール・ギター

ハワイアン・ミュージックで使われる電気楽器。ハワイアンギターとも。カントリー・ミュージックなどでも用いる。ひざにのせて演奏するギターから発展。現在では長方形外形ツィター属)のものが主で,脚をつけたものもある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スチール・ギター
スチールギター

ハワイアン・ギター」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スチール・ギター
すちーるぎたー
steel guitar

電気ギターの一種。いわゆるハワイアンでよく用いられ、ハワイアン・ギターとよばれることも多い。19世紀にポルトガル人がハワイにもたらしたギターが形を変えたもので、形状はチター型である。普通、金属弦が6本あり、共鳴胴はなく、電気的に音を増幅、変調する。奏法は、左手の金属棒で指板を押さえ、右手の三つのピックで弦をはじく。スチール・ギターに特有のグリッサンドは、左手をスライドさせて発音する。[卜田隆嗣]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

スチール・ギターの関連キーワードハワイアン・ミュージックエレクトリックギタージョン ディーコンハワイアンギタースライド・ギタースチール・ギターサーフライダーススチールギターハワイアン音楽三原 さと志ポルタメントバッキー白片朝吹 英一大橋 節夫原田 政長ビブラート有近 信彦和田 弘大正琴

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android