スティーヴン バウアー(英語表記)Steven Bauer

20世紀西洋人名事典の解説

スティーヴン バウアー
Steven Bauer


1956.12.2 -
男優。
ハバナ(キューバ)生まれ。
本名Steven Rocky Echevarria。
米国に3歳で移住。マイアミ大演劇科の学生演劇で活躍。スカウトされ「ロックフォードの事件メモ」等の番組にテレビ出演。その後オフ・ブロードウェイの舞台に立つ。映画デビューは1983年「スカーフェイス」でアル・パチーノの弟分トニー役を演じた。しなやかなボディーとラテン系の彫りの深いマスクが特徴。作品「誘惑」(’85年)、「夢みて走れ」(’86年)等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android