ステルス戦闘機殲20

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ステルス戦闘機殲20

中国軍が開発しているレーダーに探知されにくい次世代機。中国は情報を明らかにしていないが、カナダの民間軍事シンクタンク代表の平可夫氏によると、可動式の垂直尾翼を備えて高い機動性を持ち、中国が初めて自主開発したエンジンを搭載しているとされる。早ければ2017年にも実戦配備されるとみられている。

(2011-01-12 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android