コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストゥチカ Stuchka, Pëtr Ivanovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストゥチカ
Stuchka, Pëtr Ivanovich

[生]1865.7.14. ラトビア,リウラント
[没]1932.1.25. モスクワ
ソ連の法学者。ペテルブルグ大学卒業後,1888~97年ラトビア共産党機関紙の前身『新思潮』などを編集した。 1903年ボルシェビキとなり,ラトビアの革命運動を指導。十月革命後司法人民委員,23~32年最高裁長官。スターリン憲法成立以前のマルクス主義法学の理論活動で指導的役割を果した。主著『法と国家の革命的役割』 Revolyutsionnaya rol' prava i gosudarstva (1921) ,『ソビエト民法教程』 Kurs sovetskogo grazhdanskogo prava (3巻,27~31) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ストゥチカの関連キーワードフォーレアメリカ合衆国史(年表)リンカーンカピタンクーランコーツスターリング武田幾ファン=デン=ブルークフローレンツ