コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストゥルザ ストゥルザSturdza, Mihai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストゥルザ
Sturdza, Mihai

[生]1795
[没]1884.5.8.
モルドバ公(在位 1834~49)。名門貴族の出身。専制的な手段で自由主義的政策を実施。教育制度の充実に努め,1835年首都ヤシにルーマニア最初の大学を設立,外国から学者を招聘した。また国家行政の近代化道路網の整備,産業の振興,修道院世俗化に努めた。1844年ジプシー(ロマ解放令発布。1848年知識人の革命運動,農民反乱鎮圧。1858~59年統一ルーマニア公国発足に際し,保守派の公位候補者となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ストゥルザの関連キーワードシラー(Friedrich von Schiller)フランス史(年表)スベルドラップ(Johan Sverdrup)エッジワース国民公会スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ総裁政府カメハメハ1世ゲーテ総裁政府

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android