ストック・アプリシエーション・ライト(SAR)

  • SAR
  • ストック・アプリシエーション・ライト

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自社の株価が一定期間内にあらかじめ決めた価格を上回った場合、その差額分を金銭で受け取れる権利。業績連動型報酬の一種で、中長期的な企業価値の向上を促す目的で経営陣らに権利を付与することが多い。日産自動車は2003年の株主総会導入を決めた。

(2019-09-06 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

ストック・アプリシエーション・ライト(SAR)の関連情報