ストック・オプション(英語表記)stock option

翻訳|stock option

世界大百科事典 第2版の解説

ストック・オプション【stock option】

オプションは一般に,あらかじめ決められた一定の価格で証券や商品を取得する権利(call,買付選択権),あるいは処分する権利(put,売付選択権)を指す。取得または処分の対象を株式にしたものが広義のストック・オプションである。このうち最近よく話題にされるのは,会社の取締役や従業員が一定価格で会社から株式を取得する権利である。あらかじめ定められた権利行使価格を超えて株価が上昇すれば,権利を行使することによって利益が得られる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android