コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストック・オプション stock option

翻訳|stock option

世界大百科事典 第2版の解説

ストック・オプション【stock option】

オプションは一般に,あらかじめ決められた一定の価格で証券や商品を取得する権利(call,買付選択権),あるいは処分する権利(put,売付選択権)を指す。取得または処分の対象を株式にしたものが広義のストック・オプションである。このうち最近よく話題にされるのは,会社の取締役や従業員が一定価格で会社から株式を取得する権利である。あらかじめ定められた権利行使価格を超えて株価が上昇すれば,権利を行使することによって利益が得られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ストック・オプションの関連キーワードストックオプション会計アメリカンオプション株主資本等変動計算書ストック・オプション自己株式の取得と保有ファントムストックストックオプション新株予約権付社債ボラティリティ会計ビッグバン従業員持株制度ポイズンピル市場取引用語二項モデル自社株買い新株予約権シュルツ合同会社有利発行ワラント

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ストック・オプションの関連情報