コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストーマ・ケア ストーマケアstoma care

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストーマ・ケア
ストーマケア
stoma care

大腸癌や膀胱癌などの手術後に,腹部に直接腸の先端を導いて作った人工肛門,人工膀胱をストーマといい,ストーマをもつ人をオストメイトと呼ぶ。肛門部にはバッグを張付けて排泄を自己管理する。以前はかぶれやにおい漏れなど問題が多かったが,接着剤の改良で患者の生活の質 (クオリティ・オブ・ライフ) が著しく向上した。こうしたストーマの造設位置の決定や管理方法の指導,生活の相談に当るストーマ・ケアの専門家を ET (enterostomal therapist) という。日本でもアメリカで資格を取得した ETが活動を始めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android