スプリングフィールド(読み)すぷりんぐふぃーるど(英語表記)Springfield

翻訳|Springfield

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スプリングフィールド(アメリカ合衆国、マサチューセッツ州)
すぷりんぐふぃーるど
Springfield

アメリカ合衆国、マサチューセッツ州南西部、コネティカット川東岸の工業都市。人口15万2082(2000)。輸入港、交通の要地でもあり、工業の発達した活気のある都市である。同時に文化的にも優れ、落ち着きをみせる。工業は、化学、プラスチック、電機製品、玩具(がんぐ)製造や印刷業がその中心をなす。1636年に町が設立され、一時反奴隷制協同地下組織の本拠地となった。1794年から1966年までここにスプリングフィールド銃を製造した合衆国最古の兵器廠(しょう)が置かれ、都市の急速な発展を促す大きな要因となった。静かな美しい都市には森林公園や美術館、博物館などの施設も多く、スプリングフィールド大学が教育の中核となる。世界的に有名なメリアム社の『ウェブスター辞典』出版の地でもある。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スプリングフィールドの関連情報