コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポンサーメリット

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スポンサーメリット

大規模工事では、受注者側は大手ゼネコン、中堅ゼネコン、地元・中小業者の数社で共同企業体(JV)を構成。中核会社の大手ゼネコンが「スポンサー」(幹事会社)となり、発注者側との協議や下請け業者の選定、資材購入などを一括して受け持つ。資材納入業者などが売上高の一部をJVに割り戻す場合、JV本体ではなく、スポンサーが事務の代行費用などとして受け取ることがあり、スポンサーの利点とされている。

(2006-10-19 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

スポンサーメリットの関連情報