コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スライディングウィンドウ すらいでぃんぐうぃんどう

1件 の用語解説(スライディングウィンドウの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スライディングウィンドウ

TCPにおけるデータフロー制御の概念。ここでいう「ウィンドウ」とは、受信したデータを溜めておくためのバッファ領域のこと。連続するシーケンス番号上に設けられたデータ受信のためのウィンドウは、受信した分だけウィンドウサイズは減少するが、アプリケーションがデータを引き受けるとウィンドウサイズは元に戻り、継ぎのシーケンス番号空間へスライドする。このようすは、シーケンス番号上でウィンドウ(バッファ)がスライドしたように見えるため、スライディングウィンドウと呼ばれる。ウィンドウサイズの増減は、受信側が送信側へ返すACKセグメントを使って同時に通知される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スライディングウィンドウの関連キーワードフローフロー制御ワークフロー質的データインバーター制御データフロー図データフローダイヤグラムデータフローマシンデジタルデータフローター

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スライディングウィンドウの関連情報