コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スルタン・ガリエフ Sultan Galiev

1件 の用語解説(スルタン・ガリエフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スルタン・ガリエフ【Sultan Galiev】

1880‐1939?
ボルガタタール出身の民族共産主義者ロシア二月革命後,1917年7月にカザンムスリム社会主義者委員会に加入し,同年11月,ロシア社会民主労働党(ボリシェビキ)に入党した。スターリンに抜擢されて,中央ムスリム軍事参与会議長,民族人民委員部参与会員,《民族生活》紙編集長,タタールスタン共和国中央執行委員などの要職を歴任した。彼はイスラム東方世界における社会主義の特殊な性格を強調し,階級闘争プロレタリア独裁に関するマルクス主義の古典理論を修正することにより,〈第三世界〉の独自性に着目した最初の社会主義者である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スルタン・ガリエフの関連キーワードクレープスタタールタタール海峡ボルガ川ボルネオールボルガボルガの舟唄カザンハン国Татарстанボルタメーター

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone