コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレイダヌス Sleidanus, Johannes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレイダヌス
Sleidanus, Johannes

[生]1506. シュライデン
[没]1556.10.31. シュトラスブルク
ドイツの歴史家。本名はフィリッピ。フランス王フランソア1世に仕え,1537年シュマルカルデン同盟との交渉にあたったが成功せず,41年にはプロテスタントとなり,42年からシュトラスブルクに定住。歴史の研究,著述に熱中し,特に史料に基づいて書かれた宗教改革史『皇帝カルル5世時代史』 De statureligionis et rei publicae Carolo V Caesare (1555) は著名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スレイダヌスの関連キーワードザビエルアフォンソ燕山君ツウィングリ燕山君フェリペ1世(美麗王)フサイン・バイカラコペルニクスイグナティウス・デ・ロヨラバルバラ大聖堂

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android