コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレザーク スレザーク Slezak, Leo

1件 の用語解説(スレザークの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレザーク
スレザーク
Slezak, Leo

[生]1873.8.18. オーストリアハンガリー帝国,シュムペルク
[没]1946.6.1. ドイツ連邦共和国,エーゲルン
オーストリアのテノール歌手。工業学校に通うかたわら音楽に情熱を燃やし,ブルノ歌劇場の合唱団に加入。1896年『ローエングリン』Lohengrinの独唱者に抜擢されて以来,ベルリンロンドンウィーンニューヨークで活躍。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スレザークの関連キーワードオーストリア併合オーストリアハンガリー帝国オーストリー南オーストラリアオーストリア放送交響楽団オーストリアン・バロック・カンパニー日本オーストリア文学会オーストリアワインオーストリアン・スムース・ブラッケオーストリア美術

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スレザークの関連情報