スーパー中枢港湾

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

スーパー中枢港湾

国際競争力があるコンテナ貨物のハブ港(拠点港)の整備を狙った政策。02年から選定が始まり、国交省は04年、伊勢湾(名古屋港四日市港)、京浜(東京港横浜港)、阪神(神戸港大阪港)の3地区を指定した。施設建設資金の無利子貸し付けや補助制度を設けている。

(2009-11-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android