コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スー・セント・メリー運河 スーセントメリーうんがSault Sainte Marie Canals

世界大百科事典 第2版の解説

スーセントメリーうんが【スー・セント・メリー運河 Sault Sainte Marie Canals】

アメリカとカナダの国境に位置し,スペリオル湖ヒューロン湖を結ぶセント・メリーズ川にある運河。スー運河Soo Canalsとも呼ばれる。川の急流,滝の部分を運河化したもので,アメリカ側に2.5kmと2.6kmの運河が2本,カナダ側に2.2kmのものが1本ある。セント・ローレンス水路の一部で,スペリオル湖沿岸の港から積み出される鉄鉱石,穀物,木材の運搬に利用されている。最初の運河はアメリカ側のもので1855年に完成した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

スー・セント・メリー運河の関連キーワードセント・ローレンス水系スー・セント・メリーヒューロン[湖]スペリオル[湖]

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android