コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セイビンの残響式 Sabine formula

1件 の用語解説(セイビンの残響式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

セイビンの残響式【Sabine formula】

室内の音の残響時間に関する経験的な式.サビネの式セイバインの式*などと記してある辞典類もある.残響時間 T(秒)は次のような式で与えられる.

ここで V は部屋の体積(立方フィート単位),a1a2a3,…は反響面の吸収係数で,S1S2S3,…は面積(平方フイート単位)である.アイリングの式*ミリントンの残響公式*ノリス‐アイリングの残響公式*なども参照.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone