セイラン(青鸞)(読み)セイラン(英語表記)argus pheasant

世界大百科事典 第2版の解説

セイラン【セイラン(青鸞) argus pheasant】

キジ目キジ科セイラン属の鳥。1属1種。雄の最大体長は2mもあるが,これは尾羽の中央2枚が帯状に長く,1.4mに達するためである。翼の次列風切も1mと長く,初列風切も50cmもある。これは求愛行動時の誇示の飾羽として特殊化したもので,飛翔(ひしよう)能力を犠牲にしている。羽色は全身が褐色の地にベージュ小斑,黒色とベージュの線斑があり,長く幅の広い次列風切外弁には,黒輪に囲まれた黄褐色の円眼斑が並ぶ。長い尾羽は灰色および栗色に,白色の小斑がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android