セグメントオーバライド(読み)せぐめんとおーばらいど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

セグメントオーバライド

x86に特有な、命令コードを修飾するためのプリフィックス(特殊な命令コードバイト)。x86命令コードにおける使用セグメントの「デフォルト」値を異なるセグメントに設定するために用いられる。通常の命令の第1バイト目に先立って置く。言い換えれば、プリフィックスを置いた後に通常の命令を置くことで、その1命令だけの使用セグメントを変更できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android