セシル ド・フランス(英語表記)Cecile De France

現代外国人名録2016の解説

セシル ド・フランス
Cecile De France

職業・肩書
女優

国籍
ベルギー

生年月日
1975年7月17日

出生地
ナミュール

受賞
セザール賞新人女優賞「スパニッシュ・アパートメント」,セザール賞助演女優賞「ロシアン・ドールズ」

経歴
6歳の頃から俳優を志し、17歳の時にパリに出て本格的に演劇を学ぶ。2002年ヨーロッパ各国で大ヒットを記録した「スパニッシュ・アパートメント」(セドリック・クラピッシュ監督)に出演し、セザール賞新人女優賞を受賞。2005年の「ロシアン・ドールズ」で同助演女優賞を受賞。2004年には「80デイズ」でハリウッドに進出し、ジャッキー・チェンやアーノルド・シュワルツェネッガーらと共演。2009年ベルギー・ブリュッセル出身で大ヒット曲「ドミニク」を歌った修道女、スール・スーリールを描いた「シスタースマイル ドミニクの歌」に主演。他の出演作品に、「ぼくセザール 10歳半 1m39cm」「ハイテンション」(2003年)、「モンテーニュ通りのカフェ」(2006年)、「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男」(2008年)、「ヒアアフター」(2010年)など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android